[PR]

 メキシコ政府は28日、同国で新型コロナウイルスの感染が初めて確認されたと発表した。男性2人でいずれも最近、イタリアの旅行歴があるという。ラテンアメリカでは、ブラジルに次いで2カ国目。アルゼンチンやチリでも、感染が疑われる患者がおり、各国政府が確認を進めている。

 発表によると、メキシコで感染が確認された1人目はメキシコ市の男性(35)で、感染が拡大しているイタリア北部を先週末まで旅行していた。入院中だが肺炎の症状はなく、命に別条はないという。2人目もイタリアを旅行した男性(41)で、シナロア州のホテルで隔離されているという。(サンパウロ=岡田玄)