[PR]

 新型コロナウイルスの影響で、今夏開催予定だった東京五輪は来年7月に延期が決まりました。延期をめぐり、深く関係しているとされるのがアメリカのテレビ局「NBC」の意向です。五輪に大きな影響力があると言われるNBC。いったい、なぜこんな力を持つようになったのでしょうか。スポーツとメディアの関係に詳しい早稲田大学スポーツ科学学術院のリー・トンプソン教授に話を聞きました。

――そもそも、NBCとはどういう組織なのでしょうか。

 NBCは、アメリカの3大テレビネットワークの一つ(他はABCとCBS)で、民間の放送局です。1926年にラジオネットワークとしてスタートし、その後テレビ放送を始めました。親会社は「NBCユニバーサル」で、NBC同様、映画会社のユニバーサルスタジオもその傘下にあります。五輪の放映権について、正確にはIOCとNBCユニバーサルが契約を結んでいます。ただし、その大きな柱はテレビネットワークなので、メインはNBCということになります。

■五輪の放映権…

この記事は有料会員記事です。残り2241文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り2241文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り2241文字有料会員になると続きをお読みいただけます。