[PR]

 山形県は31日、運転免許合宿で同県米沢市に滞在していた神奈川県在住の20代女性1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。山形県内で感染者が確認されたのは初めて。女性は現在、米沢市内にある自動車学校の宿舎の個室に隔離されており、症状は軽いという。県は濃厚接触者の有無や感染経路を調べている。

 県によると、女性は米沢市の「米沢ドライビングスクール」で24日から運転免許合宿に参加していた。同スクール直営の宿舎に滞在。27日から発熱や倦怠(けんたい)感などの症状が続き、29日に地元の保健所に相談。PCR検査の結果、31日に陽性と確定した。発症前14日以内の海外渡航歴はないという。