[PR]

国民民主党の榛葉賀津也参院幹事長(発言録)

 国民民主党の静岡県連会長を務める榛葉賀津也参院幹事長は31日の記者会見で、衆院静岡4区補選(4月26日投開票)について、新型コロナウイルスの感染拡大を受け「(有権者に)投票に行きたくないという心理が働くなら民主主義の崩壊になる」と述べ、延期の検討を訴えた。

 同補選は自民候補と国民など野党4党の統一候補による事実上の一騎打ちとなる公算が大。榛葉氏は「政策や思いを訴える権利が制限され、一票の行使も制限されかねない」と語った。