[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、JR東海は2日、東京―新大阪間で8日に予定していた新幹線「700系」のラストランを中止すると発表した。式典だけでなく運行自体を取りやめ、発売済みの乗車券は全額払い戻すという。

 8日に予定されていたラストランは、東京駅午前9時47分発の新大阪行き臨時「のぞみ315号」。

 運行の1カ月前に全席指定で一般販売された1302席は、発売から34秒で売り切れていた。ラストラン前の営業走行は今月1日に終えており、700系はこのまま引退することになった。

 JR東海は「ラストランはホームに大勢の人々が集まることが予想され、苦渋の決断となった」と説明。乗車記念として配られるはずだった700系の再生アルミでつくったメダルは、後日引き渡す予定という。

 700系は初代のぞみ「300…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら