[PR]

 新型コロナウイルスをめぐる2日の参院予算委員会の審議で、自民党の松川るい氏が、「高齢者は歩かないからいい」というヤジを飛ばし、紛糾する場面があった。松川氏は審議終了後、「誤解を与える表現で反省している。気を悪くされた方がいたら、すいません」と陳謝した。

 ヤジは、立憲民主党の蓮舫氏が、高齢者への対策が不十分だと加藤勝信厚生労働相に指摘した際に飛び出した。蓮舫氏はその場で、「こんな認識を与党議員が持っているのに驚いた」と批判した。

 松川氏は記者団にヤジを認め、「施設に入っている高齢者は、基本的に出入りがきちんと管理されている」との趣旨だったと説明した。(鬼原民幸)