[PR]

 椎名林檎さんら5人によるグループ「東京事変」は、6日以降の5公演を新型コロナウイルス感染拡大防止のために中止する。公式ホームページで4日、発表した。東京事変は、政府が文化イベントの自粛を求めた後の2月29日と今月1日にはライブを行ったが、「改めてメンバー全員とスタッフで考え、話し合いました」とし、現在の国内の状況に鑑みて判断したとしている。

 中止されるのは、6日と7日の大阪・フェスティバルホール、14日と15日の仙台サンプラザホール、21日の札幌文化芸術劇場hitaruの5公演。「後日、代替えに値するような公演を行うことを目指し、メンバー、スタッフ共々鋭意努力しております」としている。チケットは払い戻しの対応をするという。

 東京事変は2004年から椎名さんを中心に活動を始めた。12年に解散したが、今年1月1日に「再生」を発表し、2月29日から全国6都市13公演のライブツアーを予定していた。