【動画】東日本大震災から9年。宮城県気仙沼市をドローンでめぐった=朝日アドテック撮影
[PR]

空からたどる復興〈1〉

 宮城県気仙沼市の南気仙沼地区から魚市場の周辺は、写真上方からの津波で壊滅的な被害を受けた。

 震災前、写真右側には住宅が立ち並び、左側は水産加工場と住宅が混在していた。津波で木造の建物はほとんどが流された。

拡大する写真・図版宮城県気仙沼市の魚市場周辺=朝日アドテック撮影

 震災後、左上の一帯には水産加工施設群ができた。市は基幹産業の水産業をいち早く復活させるため、施設の集積地整備を決め、市魚市場近くの盛り土・かさ上げを優先させた。周辺では公園などの整備が続く。(佐々木達也)