[PR]

 新型コロナウイルスによる米国での死者が4日、11人になった。米メディアによると、ワシントン州で10人にのぼり、カリフォルニア州でも初めての死者が出た。米国内では今月からウイルス検査対象が拡大され、感染者数は急増。少なくとも120人となっている。

 米メディアによると、4日はカリフォルニア州とワシントン州で1人ずつ新たな死者が確認された。カリフォルニア州知事は同日、非常事態宣言を発した。同州の死者は高齢で慢性疾患があったという。先月、サンフランシスコからメキシコへのクルーズ船旅行に参加していた。

 死者が10人にのぼるワシントン州では、中心都市シアトルから約12キロ北東のカークランドに感染者が集中しており、この町の福祉施設で集団感染が確認され、入所者が複数死亡している。

 米疾病対策センター(CDC)…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら