ソニーのパワハラ相談窓口 訴えてはみたけれど…

有料会員記事

内藤尚志
[PR]

 職場での暴言や嫌がらせといったパワーハラスメントパワハラ)は、働き手の命にかかわる重大な問題です。多くの大企業が従業員からの相談に応じる窓口をつくり、対策に力を入れてきました。ところが、その窓口に被害を訴えてみると……。内藤尚志

「仕事ない状態、ありえます」

 東京・品川にあるソニー本社の一室。昨年の秋、子会社で働いていた30代の女性は、わらにもすがる思いでここにやってきた。「自分の配属先をさがす」という業務をまかされて3カ月近くがたつのに、実際は何も仕事がない。出社後はただ席に座って過ごす日々に、耐えられなくなっていた。まわりは空席で、同僚に「1人で何をしているの」と声をかけられると、「気ままでいいでしょ」と笑ってごまかしてきた。

 ろくな仕事を与えずに同僚か…

この記事は有料会員記事です。残り1710文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら