[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため休校措置がとられたことを受け、静岡市清水区庵原町の「庵原山 一乗寺」では、4日から、児童の一時預かりを始めた。突然の休校で行き場を失う子どもたちが出る中、「選択肢の一つとして、寺も使っていただけるのではないか」としている。

 住職の丹羽崇元(そうげん)さん(36)が「寺にもできることはないか」と市教育委員会や周囲の学校と相談して企画した。

 SNSで発信したところ、5日午後までに1万5千件以上の閲覧があった。寺には預かりを知った町内のパン屋が差し入れに訪れたほか、所属する劇団の公演が中止になったというベビーシッターの資格を持つ女性が「個人的にできることがあるなら」と手伝いを申し出るなど、周囲の支援も広がっている。

 丹羽さんは「両親が共働きの家…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら