[PR]

 中国の国家衛生健康委員会は7日、新型コロナウイルスの中国本土での感染者が前日の集計から99人増えて累計で8万651人になったと発表した。1日あたりの感染者の増加数が2桁にとどまったのは、湖北省武漢市の封鎖前の1月21日の発表以来になる。死者は28人増え、3070人になった。

 新たな感染者の内訳は武漢市が74人で、同市を除く湖北省内では2日連続で新たな感染者は確認されなかった。同市以外は北京市で1人、外国からの帰国者が24人。イランから中国政府のチャーター機で戻った人や、イタリアから入国した人の感染確認が増加する傾向にある。

 一方、感染者の治療などの状況をみると、現在も治療中の人は約2万2千人でそのうち5489人が重症。死者数は連日、数十人の増加が続いている。回復して退院する人の数は1日2千人前後で推移しており、累計の退院者は5万5千人を超えた。(北京=平井良和)