[PR]

 愛知県瀬戸市の家具職人が、地元で活動する陶芸やガラス作家たちの仕事ぶりや素顔などを収めた映像をインターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開している。ものづくりが盛んな瀬戸の知名度向上と観光客の誘致を図る狙いがある。ノミやカンナを持つ手を休め、ユーチューバーとして作家たちの「物語」を無償で撮影している。

 「ツクリテチャンネル瀬戸」と名付けたプロジェクトを立ち上げたのは竹本剛さん(36)。

 豊川市出身で県立国府高校から、デザイナーを目指して金沢市の金沢美術工芸大学へ進んだ。卒業後、キッチンメーカーに就職し、調理器具のデザインなどを担当。3年後、彫刻をやっていた父親の影響もあり、脱サラし、岐阜県高山市の職業訓練校で1年間、木材加工の技術を学んだ。

 陶芸の修業をしていた友人の紹…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら