[PR]

 中国の国家衛生健康委員会は8日、新型コロナウイルスの中国本土での感染者が前日の集計から44人増え、累計で8万695人となったと発表した。新たな感染者は前日の99人から半分以下に減り、2日連続で増加数が100人未満に収まった。死者の累計は3097人で、前日の集計から27人増えた。死者はいずれも湖北省だった。

 また、感染が深刻な武漢市がある湖北省以外の新たな感染者は3人。全員が外国から入ってきた患者だった。中国ではイランやイタリアなど外国からの帰国者の感染確認が相次いでおり、各地で警戒が強まっている。(香港=益満雄一郎)