[PR]

 兵庫県姫路市は8日、同市野里にある精神科病院「仁恵病院」に勤務する50代の女性看護師が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染経路は不明といい、濃厚接触者は看護にあたった入院患者ら約90人に上る。せきの症状がある同僚の看護師1人は検査し、残りの人は経過観察するという。姫路市での感染確認は2人目で、兵庫県内では11人目となる。

 市によると、看護師は2月29日にせきや微熱があったが、病棟で勤務。3月3、4、5日も勤務し、7日に熱が上がったため、医療機関を受診。検体を採取し、検査した結果、陽性と分かり、県内の感染症指定医療機関に入院した。

 看護師は仁恵病院で約50人の…

この記事は有料会員記事です。残り171文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り171文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り171文字有料会員になると続きをお読みいただけます。