[PR]

 JR西日本によると、京橋駅付近で発生した火災の影響で、大阪環状線は午前9時35分ごろから全線で運転を見合わせていたが、午後0時15分ごろに運転を再開した。午前9時半ごろ、駅の高架下から煙が出ているのを同駅の駅員が見つけ、現在点検作業を続けていた。