写真・図版

[PR]

(いま伝えたい 「千人の声」2020)

 2012年に「いま伝えたい 千人の声」で紹介した被災者の方々に今年もアンケートを行いました。転居先の分からない人を除いた721人に郵送で尋ね、456人から回答をいただきました。自由回答欄への記述の一部を紹介します。

Q困っていることや、国や行政、国民に伝えたいことなどがありましたら、ご自由にお書きください。

【岩手】

男性(53)

「予算を取る」が復興ではないと思います。本当にこれは必要なのだろうかと感じることもあります。手厚い復旧・復興予算をいただいている身ではありますが、被災することにより巨大施設を造ることがはやっては良い結果になるとはいえない気がします。

女性(69)

国民に伝えたいことは支援へのお礼。震災報道は「美談、美化しすぎ」と思うときあり。

男性(55)

10年を機に被災者の肩書は卒業したい。災害(震災)を伝えることは大切です。しかしいつまでも被災者意識ではいけないと思う。

男性(69)

市外や県外に避難した子供たちへの心のケア、サポートを充実したものにしてほしい。

男性(71)

被災地では人口減少と高齢化が同…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら