[PR]

聖火がまちに 山形

 「現代のもののけ姫Maco」として、自身の車いす生活をユーチューブで発信する山形県鶴岡市の渋谷真子さん(28)。聖火ランナーに選ばれ、「車いすの人がいることを知ってもらいたい。そして同じ車いすの仲間を元気づけたい」と本番を待ち望む。

 父一志さん(68)はかやぶき職人。真子さんは高校卒業後、いったんは地元の企業に就職したが、2018年春に父の見習いに。同年7月、屋根での作業中に3メートルの高さから転落。7時間に及ぶ手術を受けたが、脊髄(せきずい)損傷で下半身にまひが残った。

 術後、SNSで「#車いす」な…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら