[PR]

 プラモデルやミニカーの専門店「エブロギャラリー」(静岡市葵区)で9日、小中学生を対象に戦闘車のプラモデルが無料配布された。5月に開催予定だった「第59回静岡ホビーショー」のプラモデル教室で使う予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になったため、配布することにした。

 配ったのはミニカーやプラモデルを手掛ける製造販売会社「エムエムピー」(同区)。今回配布したのは人気アニメ「ガールズ&パンツァー」に登場する戦闘車のプラモデル2種類(定価2800円)。来店した人は、どちらか一つを選ぶ。

 この日はオープン前に親子連れなど100人以上が列を作った。戦闘車が好きという静岡市葵区の中学1年根本凌くん(13)は「今は家にいても暇なのでうれしい。帰ったら早く作りたい」と笑顔で話した。

 休校で家にいる子どもたちのために何かできないかと企画された。同社の清水しのぶさんは「静岡市はプラモデルの町なのでこれを機に親しんでほしい」と話した。

 無料配布は16日までの午前11時半から午後6時まで。午後2時~3時は一時休止。なくなり次第終了。問い合わせは(054・207・8082)へ。(和田翔太)