[PR]

 トランプ米大統領は9日、ニューヨーク株式市場が新型コロナウイルスの感染拡大や原油価格の下落を受けて大幅続落で始まった直後、自らのツイッターに「サウジアラビアとロシアが原油価格や供給量をめぐってもめているのと、フェイクニュースとが市場下落の理由だ」と投稿した。

 かねて感染拡大の影響を過小評価する発言を重ねてきただけに、自らの責任を避けようとする思惑が強そうだ。

 株価急落の一因になった原油価格の急落については「ガソリンの価格が下がって消費者にはいいことだ!」とした。

 米国内でのインフルエンザでの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら