[PR]

 大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号で新型コロナウイルスに感染した乗客乗員ら男女128人を受け入れた藤田医科大岡崎医療センター(愛知県岡崎市)は9日、入所者全員が退所したと発表した。

 同センターは、下船時などのウイルス検査で、陽性だが症状が出ていない人とその同行者を受け入れていた。2月19日から受け入れが始まり、9日現在で17人を肺炎の疑いなどで医療機関へ搬送した。院内のウイルス検査で陰性が確認された人ら計111人全員が退所した。