[PR]

 新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごしている子どもたちへ――。プロ野球ロッテのドラフト1位ルーキー佐々木朗希投手(岩手・大船渡高)による室内で簡単にできるトレーニングの動画が、無料配信サイト「ユーチューブ」の球団公式チャンネルで公開されている。

 タイトルは「佐々木朗希選手も実践している家でも出来る簡単トレーニング」。トレーニングは約1分程度で、10日は佐々木投手と菊地大祐1軍トレーニングコーチが、投球時に必要な下半身の筋肉を鍛えるスクワットを紹介している。動画は15日まで、毎日1本ずつ内容を変えて公開する予定だ。

 新型コロナの感染拡大で「一斉休校」が実施され、外出を制限されている子どもたちに思いを巡らせた。「時間を有効に活用して今出来ることを見つけて自分のために時間を使って欲しい」。18歳の考えに球団が賛同し、今回の企画の実現にいたったという。

 佐々木投手は「簡単なメニューで時間も短いのですが、結構、汗をかきますし、体幹も鍛えられている実感がある。子供たちが、実はちょっとしたトレーニングは家でも出来るのだよというのを分かってもらえるキッカケになればと思います」とコメントした。動画は(https://www.youtube.com/watch?v=28EioBxDxz4別ウインドウで開きます)。