[PR]

 かつて学んだ母校の跡で、佐藤そのみさん(23)はカメラをかまえた。日本大学芸術学部(東京)の4年生。卒業制作で撮る映画のテーマに選んだのは、宮城県石巻市の大川小学校だ。そこで、2歳年下で、6年生だった妹みずほさん(当時12)を失った。

拡大する写真・図版大川小学校の前に立つ佐藤そのみさん。ここで撮った場面が最も印象に残っているという=2020年2月17日午後、宮城県石巻市、小玉重隆撮影

 11日朝、佐藤さんは、帰省中の実家で目覚めた。毎年緊張して迎える日。でも、いつもより落ち着いている自分に気づいた。午後には家族で大川小に行き、妹に声をかける。

 「みずほへ、お元気ですか――」

 カメラの前で、妹にあてた手紙…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら