[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都が公開した情報サイトの「オープンさ」が話題だ。刻々と変わる情報や対策を素早く盛り込むため、サイトの設計図にあたるソースコードを公開し、世界中から修正提案を受け付ける異例の取り組みで、ネットでは「お役所とは思えない」と称賛する声も上がっている。

 サイトは「新型コロナウイルス感染症対策サイト」(https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/別ウインドウで開きます)。ウイルス検査で陽性となった都内の患者数や回復状況、検査実施数、陽性患者の属性、コールセンターの相談件数、都営地下鉄の利用者数などをグラフや表で掲載している。感染予防法や、相談先などもある。

 官公庁のサイトでは、重要な情…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら