[PR]

 欧州連合(EU)加盟国の首脳は10日、欧州で感染が急拡大している新型コロナウイルスについて、緊急のテレビ会議を開き、マスクの提供や経済対策など優先的に実行する分野を決めた。イタリアなど大量の感染者が出ている国を、各国が協調して支援する方針だ。

 優先分野は感染の抑止、マスクなど医療品の提供、ワクチンなどの研究促進、社会・経済影響への対策の四つ。医療品は必要な地域に届けるため、EUの行政機能を担う欧州委員会が購入する意向を示した。

 経済対策については、加盟国の財政出動と企業支援に制約をかけているEUルールを柔軟に適用することが必要との考えで一致し、特に中小企業の資金繰りに配慮するとした。EUのミシェル首脳会議常任議長(大統領に相当)は会議後、「必要なあらゆることを協調し、すぐに実行する必要がある」と話した。

 一方、欧州委は同日、対策とし…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら