マスク無いならつくろう 寝具メーカーの作製キット好評

新型コロナウイルス

床並浩一
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で品薄になっているマスクを困っている消費者に届けようと、愛知県蒲郡市の寝具メーカー「公大(こうだい)」がインターネット通販でガーゼとゴムひもをセットにした作製キットの販売を始めた。洗って何度も使えると好評で、同社は当面の対応として来週以降に約1万5千枚を提供する予定だ。

 同社は、綿織物の産地として知られる三河地方でガーゼなど綿製品を得意にする老舗メーカーだ。近年ではクラウドファンディングを活用したガーゼ製スポーツタオルなど新商品の開発に乗り出しているが、「マスクを作って」との要望が寄せられ、参入した。

 自社で製造するにも委託するにも縫製工場がなく、鈴木公輔社長は「それならお客様自身に作ってもらおう」と判断。セットにはたたんで使うガーゼの生地とゴムひもに加え、作り方を示した解説書を添付した。

 楽天市場に開設した自社ショップ「おもてなしねむり研究所」で2月21日から発売。約20日間で約1800セット(約5400枚)を販売した。現在でも、1日に約100~約200セットの注文が舞い込むという。

 ゴムひもを通すために糸で縫う必要があるが、裁縫の経験がない小学生の次男でも簡単にできたという。鈴木さんは「裁縫を通じて、改めて子どもとの絆も結んでくれたら」と話す。

 1セット(マスク3枚分とゴムひも6本)の価格は880円(税込み)。即日出荷。問い合わせは同社(0120・947・947)。(床並浩一)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]