[PR]

 新型コロナウイルス対策の「自宅待機」で学校に通えず、公的施設も休館が相次ぎ外でも過ごしにくい子どもたち。家で楽しく快適に過ごすには。さまざまな工夫が始まっている。

 絵画やピアノなどの教室を県内15カ所で展開する「アトリエぱお」(広島市西区)は、特設サイト(https://www.pao-artproject.com/別ウインドウで開きます)でアート教材の無料公開を始めた。プリントアウトして遊べる。

 「ひまだよー」「何して遊ぼう」。臨時休校が決まった2月28日、広島市内の教室を訪れた子どもたちは次々に不安を口にした。その様子を見たスタッフの浅原裕貴さん(45)が提案。翌日夕に公開した。

 顔の輪郭のみが描かれ、目や鼻…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら