[PR]

 名古屋市は12日、70代~90代の男女3人が新型コロナウイルスによる肺炎で死亡したと発表した。愛知県内の死者は計8人となった。

     ◇

 愛知県と名古屋市などは12日、県内で30代~80代の男女7人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。愛知県内の感染者は111人となった。

 豊田市などによると、感染した30代の女性は、すでに感染が確認されている同県蒲郡市内の50代男性と蒲郡市内の飲食店で接触。50代男性は感染確認後、自宅待機を求められた4日の夜に市内の飲食店に出かけたという。女性は、8日から発熱やのどの痛みなどを訴え、10日に帰国者接触者外来で受診した。現在、症状は軽快になったが、今後、県内の医療機関に入院するという。

 豊田市によると、女性には同居している家族が数人おり、経過を観察しているという。