[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、高まる自粛ムード。出歩く人が減ったという、夜の街を歩いた。

 午後8時、佐賀市中心部の歓楽街、愛敬町。南北に通る愛敬通りは飲食店が入るビルの光がきらめいていたが、人影はなくひっそりとしていた。

 居酒屋ののれんをくぐる。平日とはいえカウンターには誰もおらず、テーブルに数組だけ。店員(50)によると、2月下旬ごろからキャンセルが相次いだという。例年、この時期は「佐賀城下ひなまつり」の観光客らで辺りはにぎわうが、今年はさっぱり。金融支援制度を利用できないか、検討しているという。

 1階にスーパーなどが入るビル…

この記事は有料会員記事です。残り894文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り894文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り894文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース