[PR]

 「インフラツーリズム」をご存じだろうか。ダムや橋、トンネルといったインフラのすごさ、魅力をたっぷり味わう旅だという。新しい観光スタイルとして注目され、山梨県も情報発信に乗り出した。山梨ではどんな楽しみ方ができるのだろう。探索の旅に出た。

 県は今年度、県内インフラを紹介するインターネットサイトを開設。昨年11月にはツアー作りをめざして視察旅行もおこなった。

 参加した旅行会社クラブツーリズムの西山暢幸さんは「シニア層を中心に、旅行に様々な体験や学びを求める人は多い。インフラ活用は取り組む価値がある」と話す。「今回、山梨にはまだまだ知られていない魅力的な橋やダムがあることがわかりました」

 ならば自分の目で確かめたい。…

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら