[PR]

 東京都心でサクラ(ソメイヨシノ)が開花した14日、都内は冷え込み、降雪が観測された場所もあった。

 昼ごろから雪が降り始めた高尾山さる園・野草園(東京都八王子市)では、子猿たちが大喜びで雪をつかんで遊び回った。一方、大人の猿はくっつき合って暖をとっていたという。

 園には72頭のニホンザルが暮らす。もともと寒さには強く、まだ冬毛。「寒そうな子もいますが、元気です」と城定俊之園長。

 八王子市のこの日の最低気温は1・2度(午後4時現在)。城定園長によると、この時期に雪が降るのは珍しいという。「今年は暖かく、雪も少なかった。近隣ではサクラのつぼみも大きくなっていたので、驚き」