[PR]

 新型コロナウイルスの感染者数が全国最多となっている北海道で、鈴木直道知事(39)が2月28日に出した「緊急事態宣言」の期限が19日に迫っている。法的拘束力はないものの、週末の外出自粛を要請しており、この2週間、北海道民の間では、自粛ムードが定着した。長引けば市民生活や経済活動への甚大な影響も予想される。継続か解除か。知事の判断で何がポイントとなるか整理した。(戸谷明裕、芳垣文子、前田健汰)

 「今のところは、ピークを下回って推移している。1日あたりの発生数の推移を注視する必要がある」

 鈴木直道知事は12日の会見で、こう力を込めた。

 道内で感染が確認された人は1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら