[PR]

 全身の筋肉が衰えていく難病の筋ジストロフィーを患う19歳の男性がパソコンで漫画を描いている。ペンネーム「ミスター・トマトマン」。奇妙な場所でまじめなことを伝えるという狙いで、長編デビュー作が3月5日まで愛知県日進市役所1階のトイレで公開された。「重い病気でも楽しんでいる自分の思いを伝えたい」と話す。

 小さい頃から絵を描くのが好きだった。県立港特別支援学校高等部2年の時、放課後に通っていたデイサービスでパソコンを使ってキャラクターなどのイラストを描く技術を独学で習得した。

 卒業後、日進市岩崎町の障害者就労支援施設「SOWHAT(ソワット)」に通い、施設が販売する弁当に貼るシールのデザインや配布するチラシの4コマ漫画などを担当してきた。1年半ほど前から長編漫画にも挑戦している。

 トイレに展示されたのは、長編…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら