[PR]

 オーストラリア政府は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、すべての入国者に対し、入国から14日間、自主的な隔離を求めると発表した。入国しても、自宅やホテルなどで待機する必要があるとみられ、短期の旅行や出張は難しくなる。16日午前0時以降から実施する。

 同様の措置はカナダやニュージーランドがすでに発表している。

 このほか、外国からの観光クルーズ船の寄港を30日間、禁止すると発表した。すでに自国民には13日から、不要不急の海外渡航を控えるよう求めている。

 豪州の感染者数は15日午前現在で249人で、この1週間で3倍に増えた。(シドニー=小暮哲夫)