[PR]

 アテにしてたネタが「コロナ」のせいで吹っ飛んだこともあり、今回は唐突に宮崎駿さんのマンガ「風の谷のナウシカ」(徳間書店)の読み解きをやります。歌舞伎版を見るため久々に再読し、ほぼ同時期に赤坂憲雄さん著「ナウシカ考 風の谷の黙示録」(岩波書店)も読んで、いろいろ気づいたことがあったのです(ちなみに「ナウシカ考」はあまり評価できません)。

 結論から言うと、王蟲(おうむ)って宮崎キャラの中でパパンダやトトロの系譜にある。そして王蟲とナウシカと巨神兵オーマの関係は、パパンダとミミちゃんとコパンダの相似形である。外見にギャップがあるので面食らうと思いますが、そうなのです。ま、お付き合い下さい。

 2011年2月14日の本欄「ミヤザキ春のパンまつり」でこう書きました。

 〈宮崎アニメを並べると、大雑…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら