各国連携の重要性を強調 菅長官、FRB緊急利下げに

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけにした世界の金融市場の混乱などを受け、米連邦準備制度理事会(FRB)が1・0%幅の追加緊急利下げを決め、日本銀行金融政策決定会合の前倒し開催を決めた。菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で問われ、「今現時点においては、各国の金融市場を安定化させることが極めて重要と考えており、そのために各国が連携してできる対応を迅速に行っていくことが必要だ」と述べた。日銀については、「金融政策の具体的な内容については日銀において適切に対応していくと思う」と話した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]