[PR]

 小惑星から探査機「はやぶさ」が持ち帰った砂粒の表面に、ひげのようなものが伸びているのを、九州大などの研究グループが発見した。その正体は?

拡大する写真・図版小惑星イトカワの砂の表面に伸びる「ひげ」のような鉄の結晶(モノクロ画像に研究グループが着色)=九州大提供

 太陽から吹き付ける「太陽風」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら