[PR]

 新型コロナウイルスの感染が全国的に拡大するなか、青森市内で16日、宿泊施設などを対象とした感染対策の説明会が開かれた。宿泊に加えて宴会の予約も落ち込み、ホテルなどの関係者は悲鳴をあげている。

 宿泊施設などの関係者を対象に青森県が青森市内で開いた衛生対策説明会には、約60人が参加。感染予防や資金繰りの支援制度の説明に耳を傾けた。

 保健所職員が感染予防について話し、手が触れる場所の消毒や室内の換気について説明した。マスクが手に入りにくい場合の対処法について質問が出ると、アルコールでマスクの表面を消毒して再使用するよう助言。また、ウイルスが付着している可能性があるため、マスクの表面を着用中に触らないよう呼びかけた。

 青森市内の宿泊施設では、宿泊…

この記事は有料会員記事です。残り861文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り861文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り861文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース