[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大による経済への影響を小さくするため、欧州連合(EU)で共通通貨を使うユーロ圏の財務相は16日、国内総生産(GDP)の1%分の財政出動をすることで合意した。EU域内では感染が急拡大し、幅広い産業への深刻な影響が懸念されている。

 欧州中央銀行のラガルド総裁らとテレビ会議を開いた。企業の資金繰りの支援に、少なくともGDP10%分の資金を供給することでも合意した。いずれの規模も「拡大する可能性がある」としている。

 感染が急拡大している欧州では…

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら