[PR]

 スマートフォンをかざせば目的地まで「動く矢印」が案内してくれる――。大阪メトロが16日、大阪市の梅田駅やなんば駅で使える「Osaka Metro Group案内アプリ」の配信を始めた。パナソニックが開発したもので、LED照明などから情報を得るため地下でも案内ができる。梅田駅周辺では近くの商業施設の行き方もわかる。英語や中国語、韓国語にも対応。無料。同様のアプリはJR西日本が昨春、大阪駅・梅田エリアで導入している。

こんなニュースも