[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、美術館も出口の見えない闘いを続けている。

 多くの美術館が臨時休館を当初の予定より延長する一方で、一部では新たな展覧会を始める館や、展覧会を継続して開いている館もある。美術の専門家は「一斉休館ではなく、各館が責任を持って考えればよいのでは」と指摘する。

発表の場、奪っていいのか

 広い空間に、色彩豊かな絵画から写真や映像を使った作品までが並ぶ。それらに見入る来場者たち――。

 平面表現に取り組む若手を対象にした「VOCA(ヴォーカ)展2020」が12日、東京都台東区の上野の森美術館で開幕した。例年通りの光景が展開しているように見えるが、予定通り開幕するかについて、内部では議論があったという。

 美術館を運営する日本美術協会…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら