[PR]

 トヨタ自動車は、欧州での新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、フランスの完成車工場を18日から停止することを決めた。現時点での停止期間は31日までとしている。

 停止するのは、フランス北部にあるバランシエンヌ工場。小型車「ヤリス」を生産している。2019年の生産実績は22万4千台だった。

 このほか、SUV「ランドクルーザー」を生産するポルトガルの工場も16日から停止している。期間は2週間の予定。年間生産能力は9800台。

 トヨタは停止の理由を「各国政…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら