[PR]

 世界保健機関(WHO)は16日、新型コロナウイルスの感染者と死者について、最初に感染が確認された中国を除く国・地域の合計が中国の人数を上回ったと発表した。感染者は150を超える国や地域の計16万人余りに広がり、死者は6600人を超えた。

 16日までに確認された累積の感染者数は中国の約8万1千人に対し、中国以外が約8万6千人と初めて上回った。死者は中国の3218人に対し中国以外が3388人。中国以外の感染者の約6割を欧州が占めている。

 世界に広がる渡航制限について、WHOの緊急対応の責任者マイク・ライアン氏は16日の会見で、「戦略の一部でしかない。渡航制限のみに頼る国は成功しない」と指摘。テドロス・アダノム事務局長も「すべての国に伝えたいメッセージは検査、検査、検査だ」と強調。「感染を防ぐためには伝播(でんぱ)の鎖を断ち切ることが最も効果的だ。そのためには検査と隔離をすることだ」と強調した。(ジュネーブ=吉武祐)