[PR]

 ホタルイカ漁のシーズンを迎えたのに合わせ、魚津水族館(富山県魚津市三ケ)に泳ぐホタルイカと記念撮影できる水槽が登場した。産卵することも多く、真珠のネックレスのように連なった卵と一緒のホタルイカを観察することもできる。5月17日まで。

 ホタルイカは毎朝、漁港から届く。卵は時間が経つと濾過(ろか)器に吸い込まれてしまうため、撮影するのは開館すぐが狙い目という。

 20日~4月17日は毎日、4月20日~5月17日は平日に「おさかなショー」の一部でホタルイカの腕先の発光を紹介。4月18日~5月17日の土日祝日には、暗室で体全体が光る皮膚発光を見る実験がある。

 会期中無休。午前9時~午後5時。入館料高校生以上760円(4月1日から千円)、小学生以上420円(同500円)、3歳以上100円(同200円)。問い合わせは同館(0765・24・4100)。(高津守)