[PR]

 映画「マンデラ 自由への長い道」の主演などで知られる英国の人気俳優イドリス・エルバさん(47)が16日、新型コロナウイルスに感染したと、自身のツイッターで発表した。

 エルバさんは「今朝、検査で陽性だと判明した。今のところ症状はないが、ウイルスにかかった可能性があると分かった時から(自分を)隔離している。みんな家にとどまって現実的になろう。経過は報告します。パニックにならないで」と投稿した。

 エルバさんは2018年の英国での世論調査で、人気のスパイ映画シリーズ「007」の次のジェームズ・ボンド役として一番人気だった。(ロンドン=下司佳代子)