[PR]

 15日に急逝したフィギュアスケート・アイスダンスのクリス・リードさんは強さとは何かを知っていた。

 2007年に右ひざを負傷し、手術を繰り返した。痛みで練習できない日々が続いても、いつかできるという希望を持ち続けた。バンクーバー、ソチ両五輪に一緒に出た姉キャシーさんが15年に引退しても、村元哉中(かな)と組んで平昌五輪に出場した。

 氷に乗る前、ひざを温める地道な準備を徹底した。分刻みのメニューを、約1時間。これを数年にわたって継続した。平昌五輪では、寒さに耐えて咲く桜を、自分に重ねて演じた。

 17年9月、平昌五輪最終予選…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら