[PR]

 滋賀県は17日、海外旅行から帰国した大津市在住の20代女性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。市内の病院に入院中だが症状は軽いという。県内の感染者は計4人となった。

 県によると、女性は2月14日に出国して3月15日までタイやヨルダン、トルコ、カタール、イギリス、フランス、スペインなど10カ国を旅行し、フィンランドから16日午前、関西空港に帰国した。

 入国時の検疫では平熱だったが、悪寒を感じていたといい、同日午後、大津市の実家に戻ると39度1分の高熱が出たという。帰国者・接触者相談センターに相談し、17日のウイルス検査で陽性が確認された。

 県は関空の検疫所に連絡し、女…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら