[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、スウェーデンのロベーン首相は17日、高校や大学を18日から閉鎖するよう求める一方、中学以下の学校や幼稚園に対する閉鎖の呼びかけは見送った。AP通信などが伝えた。

 子どもの方が大人よりも新型コロナウイルスの影響を受けにくいことなどから、スウェーデンは欧州では英国とともに、学校や大学の閉鎖を見送ってきた。今回、高校や大学の閉鎖呼びかけには踏み切ったが、スウェーデンの保健当局は、小さな子どもたちが学校に行かなくなった場合、保健や福祉の分野で働く親たちも家で子どもの面倒を見なければならなくなり、医療現場などで人手不足につながりかねないとの懸念を表明。

 会見に同席したエクストローム教育相は、低学年の子どもの学校閉鎖にも踏み切る場合には「保健医療分野などで働く親たちのため、子どもの世話を確実にしなければならない」と述べた。(ロンドン=下司佳代子)