[PR]

東大教授を定年退職するがんサバイバーの「筋肉博士」 石井直方さん(65)

 筋トレ効果のメカニズムを研究するなど「筋肉博士」として知られ、ボディービルダーでもある石井直方さん(65)は、3月末で東大教授を定年退職する。血液のがんである悪性リンパ腫を患いながら、筋トレで高めた体力で復活した。4月以降も研究を続けつつ、休んでいた筋トレを再開するという。当面の目標は。

 筋力が強くなったのは、バーベルを上げたからか、下ろしたからか。それが最初の研究テーマだ。

 筋トレゼミを開いて、ゼミ生約…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら