[PR]

 桜の季節。名古屋では28日に満開が予想されているが新型コロナウイルスの感染拡大で、花見の自粛要請やイベントの中止が相次いでいる。

 五条川沿いの桜並木が「日本のさくら名所100選」に選ばれた岩倉市は「岩倉桜まつり」を中止する。市によると、昨年は川を覆うような桜を見ようと約40万人が訪れた。人が密集する恐れがあり、夜間照明や露店、イベントなどを全てやめる。担当者は「できれば花見自体をご遠慮いただければ」と話す。

 津島市は、300本超の桜がある天王川公園の桜並木の夜間照明をやめる。例年3月半ばに480メートルにわたって120個の提灯(ちょうちん)をつるし、夜9時まで点灯していた。露店は出店を自粛する。

 名古屋市は、公園や川沿いなど…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら